ご利用希望の方へ

訪問看護サービスをご利用いただける方

下記に示すように、様々なご年齢・症状の方々が、ご利用されています。

すべての年齢の方

医師が自宅での看護・リハビリテーションが必要だと判断したすべての年齢の方が適応となり、当ステーションでは現在10代~90代の方がご利用されています。

次のような症状の方

  • 病気やケガなどが理由で、ご自宅での処置・療養が必要な方
  • 症状の進行・悪化を予防したい方
  • 自宅での体調管理が必要な方
  • お薬の管理などが1人でできない方
  • 入浴などの際に体調面の不安があったり、補助が必要な方
  • いつまでもご自宅で生活したい

※年齢やご病気の種類・健康状態は問いませんが、保険の制度によって回数や時間が限られることがあります

医師からの「訪問看護指示書」が必要です

医師の書類

訪問看護サービスを利用するためには、主治医からの「訪問看護指示書が必要です。

主治医からの「訪問看護の指示」を当ステーションが受けてから、訪問看護サービスがスタートします。

病院・クリニックへ受診をされていない、または主治医がいないという方は、お近くの医療機関を受診していただくことが必要です。
どこの病院を受診すればいいか分からない場合は、お気軽に当ステーションへご相談ください。

介護保険・医療保険が利用できます

当ステーションのサービスは、介護保険、医療保険を利用することができます。
すべての方が各保険を利用できるわけではありませんので、各保険の特徴については以下をご参照ください。

介護保険をご利用できる方

介護保険を利用して訪問看護サービスを受けられる場合、以下の条件が必要となります。

  • 要介護認定の結果、要介護もしくは要支援の認定を受けた65歳以上の方
  • 要介護認定の結果、要介護もしくは要支援の認定を受けた40歳~65歳未満の方で、16特定疾患を診断された方

16特定疾患とは、以下のようなものがあります。

  1. がん
    (医師が一般に認められている医学的知見に基づき回復の見込みがない状態に至ったと判断したものに限る。)
  2. 関節リウマチ
  3. 筋萎縮性側索硬化症
  4. 後縦靱帯骨化症
  5. 骨折を伴う骨粗鬆症
  6. 初老期における認知症
  7. 進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症及びパーキンソン病
    【パーキンソン病関連疾患】
  8. 脊髄小脳変性症
  9. 脊柱管狭窄症
  10. 早老症
  11. 多系統萎縮症
  12. 糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症
  13. 脳血管疾患
  14. 閉塞性動脈硬化症
  15. 慢性閉塞性肺疾患
  16. 両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症

医療保険をご利用できる方

医療保険を利用して訪問看護サービスを受けられる場合、以下の条件が必要となります。

  • 40歳以上で、介護保険の要介護認定の結果、要介護もしくは要支援の認定を受けていない方
  • 40歳未満の医療保険加入している方
  • 要介護認定をされている方で、厚生労働大臣の定める疾患に該当する方
  • 要介護認定をされている方で、急性増悪等で「特別訪問看護指示書」が出された方

厚生労働大臣が定める疾患には、以下のものがあります。

  1. 末期の悪性腫瘍
  2. 多発性硬化症
  3. 重症筋無力症
  4. スモン
  5. 筋萎縮性側索硬化症
  6. 脊髄小脳変性症
  7. ハンチントン病
  8. 進行性筋ジストロフィー症
  9. パーキンソン病関連疾患
    ・進行性核上性麻痺
    ・大脳皮質基底核変性症
    ・パーキンソン病(ホーエン・ヤールの重症度分類がステージ3以上であって、生活機能障害度がII度又はIII度のものに限る)
  10. 多系統萎縮症
    ・線条体黒質変性症
    ・オリーブ矯小脳萎縮症
    ・シャイ・ドレーガー症候群
  11. プリオン病
  12. 亜急性硬化性全脳炎
  13. ライソゾーム病
  14. 副腎白質ジストロフイー
  15. 脊髄性筋萎縮症
  16. 球脊髄性筋萎縮症
  17. 慢性炎症性脱髄性多発神経炎
  18. 後天性免疫不全症候群
  19. 頸髄損傷または人工呼吸器を使用している状態及び急性増悪期の場合

まずはお気軽にご相談ください

・当ステーションのサービスを利用したいが、どのような手続きをしたらいいのかわからない
・どこの病院を受診すればいいのかわからない
・介護保険が使えるのかわからない
などご不明な点がありましたら、まずはお気軽に当ステーションへご相談ください。
当ステーションのサービスをご利用できるまでの流れや手続きについて、分かりやすくご説明させていただきます。

また当ステーションにおいてどのようなサービスを行うのか知りたいという方は、ご契約前に一度お伺いさせていただき、訪問看護サービス、リハビリテーションサービスの体験をしていただくこともできます。

担当のケアマネジャーがいる場合は、ケアマネジャーへご相談ください。